原口顕人の週一日記

本当は馬のこと書きたいけど書けない系ブログ

第20回の感想

 この日はゼミにLIONさんの方を招いてキックオフミーティング&飲み会を行った。

 

 LIONさんのお話の大まかな流れがこちら。

まず、LIONさんの方が大本営の新経営ビジョンやらの説明をされていった後に、

でも産学連携ではちょっと違う視点からの見方だったりを一緒にやっていくんやで

ってな感じの話をされてた。

 

 「やらなくちゃ」から「やりたい」へ、とか

総合職ではなく専門性を発揮しやすい「コース別採用」、

「閉塞感」、「組織として硬直しとる」自覚、

ってな感じの耳に引っかかるお話がちょいちょいあった。

それと、オープンイノベーションオープンイノベーションとよく言われてるけど

LIONさんはどうやって協力他社を見つけてんだろうなあ、と思い質問した。

回答は、「他もあるけど個人的な人のつながりが一番強い」らしい。

それってまんま営業の仕事で、そのままだとひどく属人的だしあとに遺せないんじゃない?と思った。

森田先生の感想で、「東京やからアナログに当たれますよね」的なやつも印象的だった。

 

この日はそんな感じのゼミ。

 

 

 飲み会では、馬術部、十二指腸潰瘍で飲めないことを逆手にとったりで

LIONさんの方に覚えてもらえるよう努力をした。こすい。

これがきっかけでLIONさんに馬術部が出来たらええなあ。