原口顕人の週一日記

本当は馬のこと書きたいけど書けない系ブログ

HP制作第2回の感想

HP制作では内部情報も多いので、ツールなど環境の乾草をメインに。

 

予定や距離の関係で、チーム内では通話・資料作成・HP制作と全てリモートでやれるようにしている。

使用しているのはそれぞれ「LINE」「Skype」に、「Googleスライド」「Googleドキュメント」、そして「WordPress」だ。

 

まずは通話ツール。

LINE,Skypeはどちらもお馴染みということもあって特筆すべきことはない。

音質もぶっちゃけよくわからない。

あとは、Skype(PC)には画面共有があるからレクチャーの時に使えるねってくらい。

でも、LINEアカウントと違ってSkypeのアカウントはあんま教えたくないとこあるから、通話にはLINEがいいのかな。

ほんとは「Zoom」とか使ってみたいけど。まあ追々。

 

 

次に資料作成ツール。

スライドにドキュメント、こいつらは本当にありがたい。

 

ドキュメントは、メモ書きやリマインドを共有しながら使えるって所が大きいと感じた。

今後はそこら辺の特性を「使えるなあ」じゃなくて「こう使っていこか」に変えていかんとなあ。

リマインドやったら、目的を明確化させるためにどうデザインしてくか、とか。

あと、字が汚いと苦情を言われないのもポイント。

 

スライドは、今のところは複数人がリモートでリアルタイムに編集できるってのが一番いいところ。

ちょっとした思いつきなんかをPCの奪い合いの末に実現する、なんてことにはならない。

「こういう感じ?」と自分が作業している箇所に誘導するくらいでいい。いいね。

効率を追っていくなら、通話中にする作業と各自準備しておく作業をもっと分けていくべきなんだろう。

けど、そこはまだいいかなあとぼんやり。ぼちぼちでいこうぼちぼちで。

 

最後は実際にHP制作で使うWordPress

これについてはまだまだ分からない。

とりあえず、分からんとこはぐぐっていけばなんとかなりそうな雰囲気出てるわ、とだけ。

 

 

今のところよく使ってるツールはこんな感じ。

Zoomだけやなくて「Backlog」なんかも使ってみたいけど、そこもまあ追々。

 

 

日中は馬と一緒にぽかぽかのんびり、夜中は通話しながらPCポチポチカチカチ。

それって素敵やん?