原口顕人の週一日記

本当は馬のこと書きたいけど書けない系ブログ

企業見学(東京)第1回の感想

2月19日はDMMさんとCOOKPADさんに行った。

 

まずはDMMさんの感想から。

 

事業説明の時にバイオマスの話が出たので、「馬糞を使ってはどうか」と聞いてみた。

そのレベルの質問に対しても、どのスケールで展開できるか(馬1頭で年間9トン程度)だったり

事業所(輸送面等)の話だったりと短時間で詰めてくれた。

相手に応じたスケールってあるよなあって意味でも、

あそこらがパパっとできないとスピード感も出らんのやろなあって意味でも参考になった。

 

モチベーションとパフォーマンスの話は、まあそうやろなって感じだった。

自分に置き換えると、今はプレイヤーだけから管理・運営もってことでモチベが少なからず下がってる。

で、そこからは複数ルートがあるからどうするかだな。モチベを下げないよう新たに意味付けするルートや、モチベとパフォは別物でしょと割り切るルートとか。

ここは方針をもう少し詰めて考えてもよさそうやなあ。

 

 

 

次はCOOKPADさん。

 

仮説検証のやつにしろプロトタイプのやつにしろ、ループを何度も何度も高速で回してくことが大事らしい。

それで、これはシングルループでもいいの?これとはまた別の話?

 

デザイナーの仕事の一つに、デザインのやり方を社員にインストールしてくことがある

って表現はイケてる感出てた。

 

 

あと、どっちでも言ってたことに、プログラミングにしろプロトタイプ作成にしろ、

作るまで・ぶつけるまでやらなあかんよってのがあった。

藤さんのHPはよ完成させなな。

 

 

以上!


余談やけど、DMMの受付のお姉さんには帰る時までまったく気づかんかった。

馬のインパクト強すぎやろ。

無視する形になってごめんなさい。