原口顕人の週一日記

本当は馬のこと書きたいけど書けない系ブログ

インターン第13回の感想

久しぶりのインターンだったこの日は、今後の方針を決める大事な日だった。

この日にやるってのは来てから知ったけど。

 

森田先生に池田さんや藤野さんを紹介してもらって早4か月。

志望動機の一つである「自分の適性を知る」ことも多少はできた。

ああいう作業をそんなにストレスとは感じなかったし、

向いてないわけではないんだろうなあ。

個人的な今後の目標は、

「もう少し負荷レベルを上げていって、色々な意味で限界を知っていく」

って方向で行こうと思う。

 

とりあえず、次回はインタビュー能力を磨くいい機会になるだろうから

個人的にめちゃ楽しみだ。当日チキらないようにしないと。

 

 

ちょうど馬の方もオフシーズンに入って色々と試せる時期だ。

まずは春の競技会、そして夏の予選会までにどこまで進められるかなあ。

一緒にがんばろうね、ウルフくん。