原口顕人の週一日記

本当は馬のこと書きたいけど書けない系ブログ

インターン第6回の感想

この日は最初に藤野さんのインターン先での話を聞いた。

(素直さに少しだけ欠ける僕はやはり損する箇所があるのだろうなあ)
と話を聞きながら思いつつも
(でも同じように得している箇所もあるだろうからそこを探そう)
という結論に至った。やっぱり頭かたいなあ。

ちなみにインターン先では、ブレストを3,4人でやっていたようだ。
この人数設定も問題設定と同じく重要な要素なんだろうな。

それと、ブレストは状況を打開する案を出すことではなく、思考の志向性(だじゃれじゃないよ)を訓練するのが目的であるように感じた。
その点では、ベイスターズファンには既にその素養がありそうだ。「よかった探し」ができないとやってられなかったもんね。



cssの方では、フォント・リンクの書き方とクラス指定を教わった。
動き方を確認するためだけの書き方だったが、ゆくゆくはしっかりデザインしながらやらないとだなあ。

LPとやらもそのうち作るらしい。
単語の意味くらいは調べておこう。



今回の感想はこんな感じだった。


そう言えば、最後の雑談で「1ヶ月前に別れた」言うたら、なぜか最初はフラれた風な扱いだった。
たまには男もふる側に回りますよ!
別れた理由は馬と両立できなくなってきてたから!