原口顕人の週一日記

本当は馬のこと書きたいけど書けない系ブログ

第2回の感想

篠原ゼミ生を一人お呼びしてのゼミだった。


ゼミの前半は、今後ゼミ活動で使っていく
"イケテそう"なサービスの使い方をレクチャーしてもらった。

数年前に僕は当時やっていたゲームのチームメンバーと
スプレッドシートでスケジュール調整をしていた。
そして今回、森田先生も同じくスプレッドシート
スケジュール調整をしていたことを知り、自分たちの先見性に驚いた。



後半は、配布されたテキストを用いて分析の下準備をした。

「"きのう"の反対は?」との問いかけに、
(??、"今日"か"明日"やないか?)と思っていると
「"演繹"や」と説明があり、あぶねえあぶねえと思った場面もあった。

それもあってか、定性情報処理KA法の方は
(川喜田二郎法みたく人名…という訳ではないのだろうな)と裏をかいたら
今度は浅田和実法で、裏の裏をとられた。
その間無言だったが、実はこんな攻防があった。



f:id:Cheval_0103:20170924200234j:plain

さて、これがKA法をベースに実際に作成したものだ。
これはあかんな、と思いつつも戒めとして残しておこうと思う。



今週は金が担当馬の装蹄とBBQで、土が九州グランプリの使役、日が牧場でバイトとイベント目白押しだった。
課題であるKAカードの作成、今からやけど間に合わせます。